【傾奇日記】~雪国の責任~

傾奇御免!!!

 

よぉーみんな! 待たせたな! 天下御免の傾奇者、前田慶次利益じゃ!

 

わしは今、筋肉痛に悩まされとる、、、

理由は皆わかるな、、、 ズバリ「雪かき」じゃ。笑

先週から大寒波にみまわれた米沢は、今までの鬱憤を晴らすかの如くドッサリ雪が降りおったぞ!!!

に、してもじゃ! こんな急に来ることないじゃろ!

もっとゆっくり降ってくれれば変わっていく景色も楽しめるのにのぉ~笑

しかし、雪不足が心配された「第40回 上杉雪灯篭まつり」も一安心じゃー!

 

 

さてさて、ここからは出陣報告と参ろうかの!

昨日1月15日はイオンモール山形南店にて行われた、

YBCラジオ公開生放送

「ストップ!油流出事故!きれいな最上川を守ろう」

のイベントに参陣させていただいたんじゃ!

 

このイベントは冬の時期に多発する油流出事故による河川の汚染について皆で考えようではないか!

という主旨のもと、ラジオ放送やパネル展、さらには小学生の絵画作品などが会場にあり

そこを通ったお客人たちは、こりゃぁ他人事ではないと熱心にパネルを見たりラジオ放送の話を聞いておったんじゃ!

        山形藩初代藩主である最上殿自らこの様子じゃ。 流石でござる!

 

        お奉行はちいちゃいお家に入って遊んでおった!笑

 

我らの演武では、山形県を縦断する母なる川・最上川の話をさせていただいたが、

もし、最上川に油が流出してしまうと、県内全域に被害が広がってしまうのじゃ。

農業・漁業・工業だけでなく、我らが普段からお世話になっておる水にも悪影響が出てしまう。

しかしじゃ! 皆にも簡単にできる対策があるんじゃ!

~家庭でも出来る油流出事故防止の心得~

一つ、 給油などの際はその場を離れない!

一つ、 万一に備え給油場に防油堤を設けるべし!

一つ、 タンクや配管の破損に気を付けるべし!

県民一人一人が少し意識するだけで油流出事故は防げるのじゃ!

それが、我ら雪国に住まう者にかかる「責任」じゃぞ!!! 皆しっかりな!!!

 

そして、我らの演武の後には「ラジオ公開生放送」が行われたんじゃ!!!

スペシャルゲストには山形弁の歌姫、朝倉さや殿!!!(おぉ! スペシャル!!!)

そして愛の武将隊からは上杉家筆頭家老、直江兼続殿!!!(どんなトークを見せてくれるのか楽しみじゃな。)

さぁ! 画像で様子を紹介いたそう!

んんんんんん???

和やかな雰囲気じゃの、、、

おぉ、兼続殿。

普通に楽しんでおるではないか。笑

 

朝倉殿にはラジオ放送の最中に生歌をご披露していただいたんじゃ!

いや~見事!!! 見事の一言に尽きる! わしらも後ろの方で隠れて聞いておったのじゃが、うっとりしてしもた!

また聞きたいのぉ~

 

おっ、暖かい部屋で武録を長々と書いておったらストーブの灯油が切れたようじゃ。

さて、給油してこようかの~

もちろん、心得を意識しながらじゃ!!!

 

では、今日はここまで

 

傾奇御免!!!

カテゴリ: 武将ぶろぐ | コメント

【大国実頼の情熱日記】~ワシが大将!!~

オイっす!!実頼じゃ!

少し遅れてしまったが、

明けましておめでとう御座いまする!本年も宜しくお願い致します!

 

さて、本日は2017年最初の詰所開放であった。

 

此度は新年一発目という事で、歌会を催したのじゃ。

題して!!

愛の武将隊新春恒例?企画!チキチキ2017年、明けましておめでとうございます!

空前絶後のおぉぉぉ~!!超絶怒涛の勝鬨あげろ!!心がポッキリ歌会!!イエェェ~!!ジャスティス!!

大晦日に何の番組を見ていたか分かるタイトルじゃな。(笑)

 

さて、タイトルにあるように此度の歌会は、成績の良い武将に新年一発目の大将の権利が与えられるという何ともピリピリする企画じゃ!

演武では「かかれー!!」という大将のセリフ。そして、勝鬨の采配をとる事が出来るのじゃ。

その様な企画故、本日は上杉軍からワシと前田殿、最上軍から最上義光殿、伊達軍から伊達政宗殿という三つ巴の布陣であった。

歌会の様子を紹介しよう。

 

 

歌会に苦戦する武将達。ワシあの沈黙がなんか好きななのじゃ。

 

我らは激戦を繰り広げ、、、、、なんと!!!

この実頼が優勝いたしたぞ!!

 

そして、いざ演武じゃ!

の前に緊張しております。(笑)

実頼、初めての大将演武で御座る。気負い過ぎて2017年を2016年と思いっきり間違えてしもうた。(笑)

勝鬨は何となくうまくできました!!(笑)

新年一発目の演武、ワシは思いっきり間違えたり決まらぬところもあった。

しかし、皆様大いに笑って下さった!!

何とも和やかな雰囲気で、幸先の良いスタートであったとワシは思う!

そういう事にしてくれ!(笑)

 

さて、そんなゆる~い感じで始まった2017年の愛の武将隊じゃが、

本年は今まで以上に山形県の観光PRに尽力していく所存じゃ!!

本年も皆様の応援よろしくお願い致します!!

 

さぁ、今日が終わるまで大将ゆえ、皆にチヤホヤされながら眠ろう!(笑)

では、皆風邪ひくでないぞ!!

 

さらばじゃ~!!(今日は大将!!)

 

 

カテゴリ: 武将ぶろぐ | 4 件のコメント

【直江計略記】 ~第一回フォトコンテスト

上杉家筆頭家老【愛】の武将、直江山城守兼続じゃ!

本日の詰所開放において上杉軍の活躍は聞き及んでおる。特に実頼、我が弟ながら実に見事な働きぶりであった!委細は後程 当人から報せがあるであろう。皆々楽しみにお待ちになられるが良い。

さて、此度の写真撮影コンテストのテーマは上杉神社周辺、松が岬神社に居を構える猫と愛の武将隊及び隊旗であった。それがしの突然の呼びかけにも関わらず誠に多くの作品が寄せられた事、先ずもって心より感謝申し上げる。

では早速じゃが昨日お知らせ致した写真撮影コンテストの結果を発表いたそう…!

 

此度の最優秀賞はコチラじゃ!

c1ppw5vucaawhjm噂によると、此方の猫は姫君であらせられるとか。利き手(足?)は左手のようじゃな(笑)おめでとうござる!

~ 講評 ~

今回は隊旗をどこまで入れ込むか、また映り込みは大丈夫か?さらに屋外により風に左右される等、難しい条件に加え、猫という動被写体であるが故の「運」まかせの要素があったであろう。なれど、寄せられた写真はどれも秀逸であったのぅ。思うに…写真というものは絵や書に良く似ておる。描き手や書き手の被写体に対する思いが形となって現れる辺りが正にそうじゃろぅ?

優しさに満ちた写真が多かったのはそれ故やも知れぬの。ありがたい事じゃ!

 

以上!第一回写真コンテストであった!(さて、次回のテーマは如何いたそうか…(黒笑)

 

カテゴリ: 未分類 | 2 件のコメント

【右腕日記】~新年のご挨拶~

2017年 明けましておめでとうございます

 

皆さまこんばんは。 伊達家軍師、片倉小十郎景綱にございます。

昨年2016年は多くの方々に日頃より格別のご配慮と手厚いご支援を賜りまして、愛の武将隊が年間を通して安全に、無事に活動することが出来ました。

心より感謝申し上げます。

 

そして! 今年は2017年で御座います! 政宗様が御生まれになった年は1567年、、、つまり、、、

 

政宗様御生誕450周年で御座います!!!

メモリアルイヤーですぞ、政宗様!

これは愛の武将隊、伊達軍の出番も増えるはず、、、

政宗様が多忙を極めている光景が目に浮かびますぞ。

某がしっかりとスケジュール管理をせねば。

政宗様の夢、野望を実現させるべく奮闘して参る所存。

今年一年も愛の武将隊、伊達軍を宜しくお願い致しまする。

 

 

さて、伊達の軍臣と呼ばれる某、片倉小十郎景綱は、

メモリアルイヤーを華々しく飾るために布石を打っておりました。

それは昨年2016年12月25日に行われた「詰所開放」

楯岡殿が武録に綴っておりましたその中に

新演武という言葉がありましたな。

、、、、左様。左様にございまする。皆さまお気付きですな。

その新演武こそが愛の武将隊、伊達軍が最上兄弟御二人のご協力のもとに作り上げたメモリアルイヤーへの布石!

その名も、、、

      追 双 TUISOU

で御座います!!! 意味は、、、、、んん”っ。

これは失敬。ここで多くを語ってしまうのは、、、どなたかの言葉を借りれば「」では御座いませんな。

追々少しづつ答えていきましょう。 あとは皆様、実際に新演武を見た際に肌で感じて下され。

 

話はがらりと変わりますが、1月9日は今年一発目の「詰所開放」が御座います。

内容も気になりますが、それよりも政宗様と某の出番は有るのか無いのか、、、いや是非政宗様だけでも、、、

詳細は未定では御座いますが、今後の出陣表に注目ですな。

 

むっ、そろそろ政宗様がお散歩から戻られるお時間。 暖かい風呂と食事をご用意せねば。

では、これにて失礼いたします。 小十郎

カテゴリ: 武将ぶろぐ | 2 件のコメント

【今年最後のご挨拶】~やまがた愛の武将隊より~

大晦日の慌しい刻、皆さま方におかれましては新年を迎える支度も済まされ、

ようやく落ち着いた頃に御座いましょうか?

本日は皆々様に今年最後のご挨拶をすべく筆を執った次第に御座る。

dscf6190

最上「山城殿、今年もあと少しで暮れてしまうのぉ・・・、もう間もなく新しい年じゃ・・・」

直江「義光公、なにをその様に黄昏ておられる?古い年が過ぎれば新たな年が来るのは必然也」

最上「それはそうじゃが・・・」

直江「我ら戦国武将が戦に明け暮れる如く、年もまた毎年明け暮れるもの」

最上「斯様なことは承知しておるが・・・」

直江「おるが・・・?」

最上「実はまだ年賀状を一筆も書いておらぬのじゃ」

直江「なんと!それは一大事!」

最上「矢文も早馬でも今からでは元日には間に合わぬ、何か良き策はないものか?」

直江「ん~?・・・おおっ、そうじゃ!良き策が御座る!これなら全世界の皆々に新年の挨拶が出来る!」

最上「なんじゃと!して、どの様な?」

直江「インターネットなるもののチカラを使えばよろしかろう!」

最上「名案じゃ!」

 

と、いうことで、来年の愛の武将隊の新年のご挨拶はYOU TUBEにて皆さまにお届けする予定に御座る。

是非、ご覧下され。

おっと、新年の挨拶の前に年末のご挨拶をするのを忘れておった。

 

本年もやまがた愛の武将隊の活動に対し、皆さまより賜りました御厚情に心から御礼を申し上げます。

我らやまがた愛の武将隊、来年も山形県の歴史、文化、観光を広く知って頂けます様、力を尽くして参る所存に御座います。

変わらぬご支援、ご声援のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

来るべき新しい年が皆さまにとって輝かしい一年となります様、お祈り申し上げます。

 

やまがた愛の武将隊一同

 

%e3%81%94%e6%8c%a8%e6%8b%b6%e3%80%80%e5%b9%b3%e6%88%9028%e5%b9%b4%e5%a4%a7%e6%99%a6%e6%97%a5

出羽、今年はこれにて御免、さらばじゃ!

カテゴリ: 武将ぶろぐ | 2 件のコメント

【楯岡光直の粉々日記】~2016年も有り難う御座います!~

最上の破壊神、楯岡光直じゃ!!ヨッシャー!!

 

本日は愛の武将隊の2016年最後の出陣であった!

この出陣納め!最上軍、そして本当にお久しぶりの伊達軍での詰所開放を致した。

此度は御客人と共に「ものづくり」をテーマにしめ縄を製作致した!

本当に多くのお客様にお越しいただき有り難いことじゃ。

更には、宮城川崎慶長遣欧使節団から支倉常長殿が単騎で応援に駆け付けて下った!

あれっ、間違えた(何度も出入りしていた何らかの現場の人じゃ)

支倉殿はこちらじゃな!!心強い援軍に片倉殿も顔がほころんでおるの~。

政宗も久しぶりの再会に・・・・悪そうな顔ッ!!

ワシは・・・・なんでこんな顔しとるんじゃ!?

伊達、最上連合軍で一枚。最上の家紋の前なのに伊達軍が人数が多いという・・・まぁいいか(笑)

支倉殿、単騎での応援有り難うございました!

 

そして本日、新演武も披露させて頂いたのじゃ!!

また、ご披露するであろう。我らに会いに来てくれ!!

 

 

さて、本日が2016年最後の出陣であった。

駆け抜けた1年であったが、まだまだじゃ。我らは駆けつづけて参る所存じゃ!!

皆、我らについてきてくれぃ!!

皆で共に駆け抜け、皆で大いに日ノ本を盛り上げて参ろう!!

 

2016年、誠に有り難う御座いました!来年もよろしくお願い致します!

(↑政宗作)

さて、ワシも兄上と里帰りする故、失礼しよう。

では、来年良き年にしないと、粉々にしてやる!!

良いお年をー!!

 

カテゴリ: 武将ぶろぐ | 4 件のコメント

【直江計略記】 ~御伝告~

皆々、お晩に御座る!

上杉家筆頭家老「愛」の武将、直江山城守兼続じゃ。

先日、「やまがた愛の武将隊HP」にてお知らせ致した様に、きたる12月25日(日)の【詰所開放】では『ものづくり』を御題目に、日々我らを支えて下さる皆々様と今年一年を振り返り、新たなる歳を迎える支度を共に致そうという内容じゃ。

それに伴い、誠に僭越ではござるが、御参加の皆々より「金子五百円」を頂戴致そうという結論に至った。

 

理由…で、御座るか?

1482496715715

そこは察して頂きたい。我が藩の財政はひっpak(以下略)

 

ともあれ、この【詰所開放】は本年中に皆々と御逢いする最後の機会。なればこそ、我らも皆々と過ごす刻を大切に致したいと思う所存にござる。是非とも御参加頂き、良き思い出と致そうではないか。

我等、愛の武将隊一同 皆様のお越しを心よりお待ち致しておりまする!

カテゴリ: 未分類 | 3 件のコメント

【傾奇日記】~ほわいとくりすます!?~

傾奇御免!!!

 

よぉ~みんな待たせたな! 天下御免の傾奇者、前田慶次利益じゃ!

 

皆さま如何お過ごしかな?

朝晩は冷え込むが、お昼は御日様ポッカポカじゃ!!! 12月末の天気とは思えんの~。

 

わしが心配なのは、、、、、「雪!」「ゆき!」「SNOW!

毎年この時期の米沢は、雪が降ってるのが当たり前の光景でな!

ホワイトクリスマスも当たり前なんじゃ!笑

しかし、本日12月22日現在では雪がチラッと残っとるだけじゃ。 さーてどうなることやら、、。

25日のクリスマスまであと3日しかないぞ?

わしは雪がわんさか降っとる米沢の方が風情があって好きなんじゃがなぁ。

ま! 愛の武将隊には最強の雨男がおるから雪も勝手に降るだろ!!!

っはっはっはっはっはっはっはっはっは!!!

 

 

さてさて、わしが心配なことは雪のことだけでは御座らん。

ただいま全国各地で猛威を奮っておる、

ノロウィルスによる感染性胃腸炎じゃ!!!

11月~12月にかけて感染が集中するこの感染性胃腸炎は、感染力が非常に高く、

吐き気嘔吐下痢腹痛などの症状が現れるのじゃ。

家に帰ったらしっかり手を洗う、生モノはしっかり中まで火を通す、など身近に出来ることからやってみようかの!

わしはちゃんとうがい・手洗いはもちろん、こんがり焼いたものしか食っとらんぞ!笑

病は気から!とは申せども、時には体調を崩す時もあるじゃろう。

そこは無理せずゆっくりと体を休めることも重要じゃ。 焦ってはいかんぞ~

皆は大丈夫かの~? 我らは元気モリモリじゃ!!! 毎日元気に稽古しとるぞ!

 

どれ、わしもそろそろお暇してあったかお風呂の準備でもしようか!!!

では、今日はここまで

 

傾奇御免!!!

カテゴリ: 武将ぶろぐ | 2 件のコメント

【楯岡光直の粉々日記】~上杉というか大国殿に言いたい事がある!!~

最上の破壊神、楯岡光直じゃ!!よっしゃーっ!!

 

最近また出番が少ないからのぅ、皆気になっておることじゃろう。

ワシは元気じゃ!皆の者、案ずるな!・・・・・気になってるよね?気になってくれてるよね?(笑)

出番が少ないと忘れられてるんではなかろうかと不安になるんじゃ。

皆、最上兄弟は元気です!忘れないでね!

そして、我らより暇を持てあ・・・・出番が少ない伊達軍じゃがのぅ、ひたすらハーッ!!と叫んで棒をふりまわしておった。

暇すぎて・・・いや、出番が少なすぎて何かに憑りつかれたのだろうか?!

特に片倉殿はたまに声がひっくり返って「ンナッ!!」と叫ぶ事度々である。

それを聞いて政宗はニヤリと笑っておるという謎の状況じゃ。何か企んでおるのだろうか・・・

それとも本当におかしくなったのか・・・いつになるかわからん次の出番が楽しみじゃな。

 

さて、最上軍と伊達軍の近況報告が終わった所で本題に入ろう。

タイトルにあるように上杉に言いたい事があるのじゃ。

昨日、愛の武将隊のブログを呼んでビックリしたのじゃ!

忍城おもてなし甲冑隊の大将、成田長親殿がワシの相棒の国崩しで撃たれておるではないか!!

長親殿、お気の毒に・・・(大将オイシイな、そんな顔をしておられる)

いつのまにか国崩しが傘立てとすり替えられていたのはこの為だったのじゃな。持って行ったのは恐らく奉行じゃな。

しかも撃ったのは大国殿・・・あの体制、あ奴め撃ち慣れとるな・・・

 

 

その上杉軍、昨日は長井市の由緒ある神社。「總宮神社」に出陣したようじゃ。

ワシは国崩しの件もあり極秘調査をしておったのじゃ。

気になる事もあった故、上杉軍の總宮神社出陣の様子を紹介しよう!

直江兼続殿に所縁の深い神社であるからのぅ、上杉軍の者達もビシッとしておるな。

参拝の様子じゃ。チラリと見えるのが「赤崩山」の山号額じゃ。

ワシが気になったのはコレじゃ!大国殿が振るうこの槍、前田慶次殿の朱槍であろう!!!

愛の武将隊名物「天下御免の殺陣コーナー」においてワシはこの朱槍でいつも斬られておるから間違いない!(笑)

ワシが言いたいのはココじゃ!!

大国殿!!お主は人の武具を勝手に使うでない!!

前田殿の朱槍にしてもワシの国崩しのにしても危険物じゃ!!

特にワシの国崩しはとんでもない破壊力なのじゃ!大将格の武将でないと粉々になっちゃうの!!

そして国崩しの管理責任はワシにあるんだから!!

ワシが兄上に怒られるでしょ!!(笑)

 

さて、言いたい事も言ったし、普通に出陣の様子を紹介しよう!

人の武具を勝手に使う男、大国実頼殿(笑)やっと自分の槍を持って狛犬とパシャリじゃ。

こやつ、なんだかんだ言ってワシのようにイイ笑顔じゃのぉ。

 

上杉軍は約1200という歴史深い總宮神社で何やっとるんじゃ!?(笑)

真面目に集合写真じゃ!やはり恥ずかしかったんじゃな!

しかし、總宮神社はやはり素晴らしき社よ!

知っておる方も多いと思うが、總宮神社は長井の郷44ヵ村の神社を合祀し、総鎮守となった神社なのじゃ。

境内には直江殿が植えた9本の「直江杉」という見事な杉がそびえ立っておるのじゃ!江戸時代には最上川を船で荷を運ぶ船頭たちが目印にしたそうじゃ。

さらに慶長出羽合戦の際、戦勝祈願をしたという話も残っておる。

この事からもわかるように上杉と非常に所縁の深い神社なのじゃ。

そんな總宮神社、何故最上軍のワシが詳しいのか気になるじゃろう??

それは、慶長出羽合戦で最も悲しい戦であった「畑谷城の戦い」において、直江殿は畑谷城を攻め落とした。

その際、畑谷村から持ち帰った御神体が總宮神社に安置されておる。故にワシも詳しいのじゃ。

 

總宮神社は非常に歴史の深い神社である。歴代領主も厚く加護し、現代においても人々の思いが非常に詰まった神社なのじゃ。

興味を持たれた方、是非ご参拝下され!

 

さて、普通に上杉軍の出陣報告と總宮神社様の紹介をしたところで終りにするかのぉ。

アッ、ワシの写真が一枚も無い!!今度、大国殿に挙げさせよう!(笑)

 

では、コメントしないと粉々にしてやる!!

さらばじゃー!!

カテゴリ: 武将ぶろぐ | 2 件のコメント

【大国実頼の情熱日記】~24度目の忍城おもてなし甲冑隊様~

オイっす!実頼じゃ!!

昨日は埼玉県は行田市!忍城に出陣して参ったぞ!!

米沢は大雪であったというに、行田の暖かさたるや・・・帰りたくなくなるほどであったのぅ。

良い所、行田!!

さて、我ら愛の武将隊と忍城おもてなし甲冑隊様とは2010年の結成以来、何度も共演して参ったのじゃ。

今回の共演でなんと24度目!!(恐らくじゃが・・・)

では「忍城攻め」と銘打って出陣した此度の共演の様子をご紹介しよう!

 

忍城の東門にて演武を披露させて頂いた!

ワシこの城門前が個人的に大好きなのじゃ~。米沢にも城門が欲しい!(笑)

 

カメラを向けられると必ずポーズをとってくれる奉行。忍城、成田軍の足軽あお殿もキマっておるな!

あの筒の形状は最上の弟のアレではないのか!?うむむ、気になる・・・

さて、我らの演武に戻り、直江状を読むワシ。毎回若干の酸欠である!(笑)

しかし、あのように長い書状を読んでおるというに、皆様真剣にお聴き下さり有り難い事じゃ。

そんな長すぎる書状「直江状」を書いた張本人、我が兄にして上杉の筆頭家老、直江兼続じゃ。

簡単に申すが、太閤豊臣秀吉様亡き後、上杉の謀反を疑う徳川方からの糾問状に、約三間(6メートル)に渡り、皮肉たっぷりに反論した書状が「直江状」である。

その書状に激怒した徳川殿が上杉を討伐すべく進軍して参ったのじゃ。その徳川軍との戦に臨む上杉の決意を描いた演武がこちらじゃ。

義 一 心

(ぎ、いっしん)

そんな、物凄く気合の入る演武を個人的に大好きな忍城の城門で披露することができ、ワシ感激じゃ!!(笑)

(ちなみに諸々あって徳川との直接対決は無くなり、我ら上杉は最上、伊達軍との慶長出羽合戦に繋がるのじゃ)

そういえば、この演武の名前があまり知られておらぬ故、皆、是非広めて下され!!(笑)

 

さて、我らの演武も終わり、忍城おもてなし甲冑隊様とお話タイムじゃ!

忍城に到着して間もなく酒巻殿に受けさせられた(笑)「甲冑隊検定」の結果発表をされたのじゃ!

この検定100点満点なのじゃが、皆にも結果を報告いたそう!

ワシと前田殿が同じ点数の52点!点数は低いがミラクルじゃな!勉強します(笑)

兄者は84点!さすが筆頭家老!(しきりに難しい顔で四角いモノをスマートにこすっておった。)

そして、我らが大将!景勝様は、なんと!!・・・・・164点!!!!どういうこっちゃ!!

お土産に米沢牛をお渡ししたからだそうじゃ!米沢牛の破壊力!!(笑)

 

そして、お奉行が「最上から借りてきました!」と出羽の国崩しを持って参ったのじゃ。

せっかくだからという事で何故か打ち慣れてるワシが成田軍の大将を打たせて頂いた!!

見よ!のぼう様の良い顔を!!

良い顔しておるじゃろう。石垣の後ろの蓮殿も良い顔じゃ(笑)

24度のコラボの中でも、大将が打たれるのは初めてじゃろう!!

おもてなしも御一緒したのじゃが、ここでも国崩しがさく裂した!!

詳細は忍城おもてなし甲冑隊様のブログなどで探してくれ!(笑)

 

さて、此度のコラボも非常に楽しませて頂いた!また、勉強になる事もたくさんあった!

今後もどんどんコラボさせて頂きたいのぉ!

忍城おもてなし甲冑隊様、有り難う御座いました!!

お越し下さったお客様方、有り難う御座いました!米沢にもお越し下され!

いや~随分長く書いたのぉ。もう目がシパシパじゃ・・・

ここらで失礼しよう!さらばじゃー!!

カテゴリ: 武将ぶろぐ | 1件のコメント